素材生産事業Greeting

素材生産事業
素材生産事業

素材生産事業

素材生産事業とは、成木になり、伐期を迎えた木材を建築用の材料や木材チップ用の原木を山から切り出す作業をいいます。

大経木になった木を伐採し、ワイヤーや林業機械で搬出をする大変高度な技術と高い安全性、徹底したコスト低減が求められる厳しい作業です。
山林のプロとしてのノウハウと高性能林業機械の導入により、季節の影響を受けない様々な需要に応える生産供給に取り組んでいます。

我が社の誇る高性能機械Highly efficient machine

高性能機械とは?

従来のチェーンソーや刈払機等の機械に比べて、作業の効率化、身体への負担の軽減等、
性能が著しく高く、1台の機械で林業作業の複数の作業を行うことができる機会を総称して
高性能林業機械といいます。

プロセッサー

プロセッサー

集材作業をしながら高速チェーンソーでの玉切りを
行う重機で、人力換算/日当たり50人分と言われています。
当社保有ベースマシン 日立0.55m
プロセッサー イワフジ製GP45

ブラッシュカッター

ブラッシュカッター

カナダ製の特殊アタッチメントで、
支障木を現場内で伐採から破砕作業までを
同時にこなし、樹木の転換事業や牧草地の
開拓などの現場で活躍します。

素材生産事業image1
素材生産事業image2
素材生産事業image3
素材生産事業iamge4
image5
image6