バイオマスチップ製造事業Wood Recycle

木材リサイクル事業

バイオマスチップ製造事業

平成17年6月に福島県知事より産業廃棄物処分業の許可(中間処理・木くず)を受け、
バイオマスチップ製造事業を開始致しました。

家屋を解体した際に出る建築廃材や造成工事から出る支障木の伐採、伐根材を、
当社は破砕という工法を用いて、バイオマス発電用の燃料チップとして、
また、農業用土壌改良材にリサイクルチップ材として供給しています。

当社は、間伐材の未利用材利用促進を計るために、平成21年度森林整備加速化事業、
燃料チップ製造設備補助事業を福島県より受け会津地域の未利用材の利用促進を計り、
林業を通して燃料チップ化によるバイオマス比率の向上、化石燃料の使用削減という
地球環境の保全にも努めています。

木材リサイクルプラントWood recycling plant

木質系産業廃棄物中間処理施設のご案内

家屋を解体した際にでる建築廃材や、造成工事からでる、支障木の伐採・伐根などの
木質系廃棄物を受け入れております。

【注意事項】
※木質系以外の異物は必ず、除去して下さい。
※処分費用につきましては、お問い合わせ下さい。
※ご不明な点がありましたら、お問い合わせ下さい。
住 所
株式会社ノーリン 木材リサイクルプラント
〒966-0924 福島県喜多方市慶徳町山科字吉砂子2513
木材リサイクル事業image1
木材リサイクル事業image2
木材リサイクル事業image3